2012年04月07日

2012/04/06のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/04/05のつぶやき | http://t.co/LkMFOy4Z at 04/06 00:01

SAKURAI_AKEMI 今日はウトロ小中学校の入学式でした。小学校の入学生は7人、中学生は5人、今年は少ないですね。入学式の方法がステージを使わない方法になったけど、私はやっぱり今までの方法の方が良いと思います。ウトロの学校の校歌っていい歌だと今年もじんわりと思いました。
子供達っていいなぁ、キラキラ! at 04/06 01:35

SAKURAI_AKEMI 入学式のあとはウトロの港に設置されたサイレンの吹鳴試験でした。13時30分に4種類のサイレンが鳴りました。設置されて良かったけれど、このサイレンが鳴るような災害が起こらないように祈ります。 http://t.co/ZCYXc2vh at 04/06 01:39

SAKURAI_AKEMI サイレンの吹鳴試験のあと、今年初でオロンコ岩に登りました。海明けの漁の準備をする漁師さん、大きな浮きをたくさん並べていましたよ。 http://t.co/eRtleALh at 04/06 01:41

SAKURAI_AKEMI さらに登って、オロンコ岩の上は、昨年完成した木道のおかげで歩きやすくなっていました。いつもなら、ドロドロになるのですが、嬉しいことです。砕けた流氷がたくさんありました。カモメ達が賑やかでした。そろそろ、巣作りかな。 http://t.co/wWIwFXcQ at 04/06 01:45

SAKURAI_AKEMI オロンコ岩の上で、ウトロのホテルに就職したという人に会いました。研修中の彼は息抜きに。
大変なこともあるでしょうが、きっとその仕事でなければ気づかないことがたくさんあるはず。毎日が発見と出逢いです。
楽しい時間を応援するね。 http://t.co/tuk3MVTm at 04/06 01:52

SAKURAI_AKEMI いろいろな所で、放射能基準値を超える食品が出ているけれど、今までの暫定基準値ではセーフだったってことは、もう、かなりの量を食べているってことでしょう?一年以上も。そんなことを、この国は平気で国民に強いるんだ。先進国とか、経済大国とか言ってるのおかしい。子供たち、みんなで守ろうよ。 at 04/06 04:45

SAKURAI_AKEMI ブログにも掲載しましたが、昨日の北海道新聞に斜里町の給食食材の産地表示の公表について記事になっていました。
ブログはこちらからhttp://t.co/07Z9Yl4e http://t.co/vQWtgQRl at 04/06 14:24

SAKURAI_AKEMI 給食の記事が出ていた同日の新聞に、図書館の本の返却に関する記事もありました。これは、斜里町ではもう、すでに実施してますよ。役場庁舎はもちろん、他の公共施設で返却OK!自慢げにTweetします(^_^) http://t.co/nx2HejLv at 04/06 14:47

SAKURAI_AKEMI iPadの写真を一括で消去したくて同期させてPCへ入れて、iPad側の写真を消去したのに、再び、PCの写真がiPadに入ってしまった。しかも、アルバムになって(-。-; どうやったら、消去できるのだろう?再び同期させるしかないのだろうか (´・_・`)写真を消したいよ(´・_・` at 04/06 17:07
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年04月05日

2012/04/04のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/04/03のつぶやき | http://t.co/vieCmuDO at 04/04 00:01

SAKURAI_AKEMI !福岡県の校給食会の対応 | http://t.co/jL2bUwD5 at 04/04 15:07

SAKURAI_AKEMI おはようございます。知床はお天気になりました。遠く水平線には白い帯がみえますが、海は青く、所々に居残りの流氷です。
福岡県の対応に羨ましさを感じながら。
ブログ更新しました。
「!福岡県学校給食会の対応」http://t.co/JkbmZJlQ at 04/04 15:29

SAKURAI_AKEMI 明日、4月6日はウトロ小中学校の入学式です。その後、午後1時30分にはウトロの港に新設されたサイレンの吹鳴試験があります。これまで聞こえにくかった地域対応で新設されました。このサイレンが鳴らないことを願いつつも、できて良かった!そう思います。ドキドキしながら現場に行ってきます。 at 04/04 15:34

SAKURAI_AKEMI ずいぶん溶けましたが、まだ、こんなン。 http://t.co/PiI3ry5H at 04/04 17:14
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

福岡県の学校給食会の対応

雪が、ずいぶん溶けましたが、同時にウトロではエゾシカの被害が書く家々から聞かれます。自然林、森林の被害も深刻ですが、個人の家の被害もやはり深刻です。農業生産はしていなくても、大切に育てた庭木などの被害、そのままにはできないでしょう・・。
さらに、今年はネズミの被害も我が家ではありました。
雪が溶けて見えてくるもの、たくさんありますね。

さて、昨日、斜里町の学校給食センターからの献立と食材についてホームページでアップされたことを書きました。

ご覧になった方から、良いね、と言う意見をいただきました。中には、ずいぶんと献立が変わったんだね〜と、ずいぶん長いこと学校給食から離れていた方からも感想をいただきました。「うれしいね〜斜里のものをたくさん使ってもらって」とか、「パンの小麦粉はどのこなんだろう?」とか、本当にいろいろな声がありました。
同時に、どうして、今回から食材の産地表示を始めたのか・・給食センター、つまり教育委員会から説明が欲しかったと言う声も聞かれました。確かに、給食提供についての方針はでていますが、こんな時だから・・教育委員会の考えを出して欲しいとは思いました。
でも、とりあえず、まずは第一歩かと。

先日も置戸町の給食センターの調理師さんが「プロフェッショナル・仕事の流儀」で出演されて、その後、網走で「チェルノブイリのかけはし」の野呂美加さんとご一緒に講演されていました。学校給食ばかりでなく、食への関心が高くなっていると思います。
これは、とても大切なこと。食への関心は、命、生きることへの関心。シンプルであり大切なことです。

そんな中で、学校給食会という組織が全国にあり、それぞれの都道府県で活動しています。学校給食の食材提供を行っている組織ですが、いち早く福岡県の学校給食会が放射能汚染検査に取り組み始めています。放射能検査に留まらず、ここでの活動などは本当に安心、安全な給食を提供すると言う方向性や、なにをやっているのかが明確に理解できる取り組みがあります。
それに比べて・・北海道学校給食会は良くわかりません。
是非、町はこの機会に北海道学校給食会へ食品の安全に対する取り組み、特に放射能汚染に対する検査の実施を求めるべきだと思います。この事は、先の3月定例会でも声が出ています。

そんな、福岡ってすごいな〜と思いながら調べていたら、がれき処理に関するこんなに明確な対応を福岡市長が環境大臣に対し、返答していました。とても、説得力のある回答ですし、対応です。
こうした対応が、どれだけ福岡市民の力と信頼につながるのか。是非、見てください。
「がれき処理について 福岡市長 高島宗一郎と細野環境大臣のやり取り」

斜里町と福岡市を比べるのは無理?とは言いますが、でも、自治体の長として、町は小さくてもがれきを受け入れしないその理由をしっかり伝えることは、同じだと思うのです。例え、これが、受け入れる立場を取っている首長にしても同じこと。しっかりとした説明は誰もが求める対応です。
posted by あとむ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年04月04日

2012/04/03のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/04/02のつぶやき | http://t.co/ktI2fldP at 04/03 00:01

SAKURAI_AKEMI 関連性はないかもしれない。でも、セシウムだけではない放射能です。心筋梗塞が増えているのかどうなのかもわかりませんが、不安なものにはしっかりとした説明と検証が必要です。無味、無臭、そして見えない放射線、放射能に対しておおざっぱすぎる行動。http://t.co/C5sQowzI at 04/03 14:50

SAKURAI_AKEMI ガレキの空中線量を計測して安全を言うこと、被災地の汚染地域の除染作業を行うこと、冷静に考えたら空中線量は低いけど地上に草木に付着しているってことでしょう。ストーブの灰から高濃度のセシウムが出ていることからもよくわかること。バグフィルターの能力だって明確にされていない。やはり矛盾。 at 04/03 15:01

SAKURAI_AKEMI 給食食材の産地表記です | http://t.co/07Z9Yl4e at 04/03 18:47

SAKURAI_AKEMI 学校給食会って全国にある。放射能の検査体制が実施されているのは福岡県。そもそも、この学校給食会って問屋さんか?食材の一括購入、販売を行っているの?産地とか、単価とかどうなっているのだろう?北海道学校給食会のHPは、なんだか訳が分からない・・なんぞや?この組織。 at 04/03 20:56
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年04月03日

2012/04/02のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/04/01のつぶやき | http://t.co/afcaQcHK at 04/02 00:01

SAKURAI_AKEMI 斜里町の廃棄物処理施設 みらいあーる
今日の新聞に大きく紹介されました。 http://t.co/iGXDv7LQ at 04/02 14:50

SAKURAI_AKEMI ほっとメールしゃり 気象情報が届いたけど、メール内容が多すぎて最後まで読めないよー。斜里町に関する部分だけでいいのではないだろうか。
それにしても、日本海でこのように大型の低気圧が発生するのって1954年以来だとか。ウトロは現在、ホワイトアウトと恐ろしいほどの強風になりました。 at 04/02 21:50

SAKURAI_AKEMI ウトロでは猛烈に強い風が吹いています。でも、これまでは年に2回ほどこうした風の吹くときがありましたが、最近は春先の大風がなかったり、秋の風もなかったり、かと思うととんでもないときに吹いたり。それにしても、非常に強い暴風雪に。
http://t.co/UUqiWKbG at 04/02 22:58
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年04月02日

2012/04/01のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/31のつぶやき | http://t.co/a0wlnozi at 04/01 00:01

SAKURAI_AKEMI ゴミ処理施設の愛称「みらいあーる」は、
Reduce: リデュース:減らす; Reuse: リユース:繰り返し使う ; Recycle: リサイクル:の3Rをもじっての展開。だれがつけたのかな?今日のセレモニーで判明。 http://t.co/XwLaott9 at 04/01 00:41

SAKURAI_AKEMI 四月の知床半島、日の出港の残氷。
でも、まだ沖には沢山の流氷があります。
船が浮かんでいました。 http://t.co/qPxOYynT at 04/01 16:32

SAKURAI_AKEMI 昨日、オープンした「みらいあーる」について、町長のあったかブログに記事が更新されています。そもそも、このゴミ処理方法について新しい、しかも資源化できる方法について積極的に推進した一人は議員であった現町長です。とても、思いは強く、完成を迎えて感慨深いと思います。本当に、大切に使おう!です。 at 04/01 23:14
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年04月01日

2012/03/31のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 誰にでも想像がつくような問題だと思います。知床は食物連鎖、生態系の循環、生物の多様性が評価された世界自然遺産の土地です。事故からの放射性物質は消えることはありません。時にはこうした灰に、時には海へで、時には小さな生き物へ、すべての循環に。http://t.co/UM03mLyW at 03/31 02:32

SAKURAI_AKEMI 明日、4月1日は斜里町の新しいゴミ処理施設「みらいアール」のオープニングセレモニーです。5年間、完成を祈ってきました。新しい処理方式です。私たちは燃やして終わりというゴミ処理ではない方法を選択しました。人ごとではないゴミ処理という過程を町民がしっかり自覚し向かい合う始まりです。 at 03/31 02:45

SAKURAI_AKEMI 雪がかなり降っています。夜半にはやむ予報ですが、明日は雪かきをしなければならないのでしょうか・・。いつだったかな・・4月に旅行から帰宅したら車がすっぽりと埋まっている大雪がありました。明日は、ゴミ処理施設へ行かなくてはなりません。まだまだ、冬です。知床は。 at 03/31 03:14

SAKURAI_AKEMI 真冬の景色に、真冬の空気に戻ってしまった知床です。でも、積もった雪の下には水仙の芽がありました。春は来ています。季節はしっかり動いていますね。
最近、レイチェル・カーソンの「沈黙の春」を枕元に置きました。読み進むたびに今の日本の状態を思います。大好きな尊敬する人がレイチェルです。 at 03/31 13:00

SAKURAI_AKEMI 新ごみ処理施設みらいあーる | http://t.co/NHXCFrgY at 03/31 19:49

SAKURAI_AKEMI 意志の見えないがれき対応 | http://t.co/suRa8TA5 at 03/31 20:39

SAKURAI_AKEMI 斜里町ゴミ処理施設「みらいあーる」オープンしました。
斜里町広報誌の中にあるオレンジ色の町長名の文章・・納得できない文章についてブログ更新しました。
「意志のみえないがれき対応」
http://t.co/JkbmZJlQ at 03/31 20:53

SAKURAI_AKEMI 斜里町のがれき対応「考えたことはありませんでした・・・」なんて書くから、「だったら考えろ」と言われるのは当たり前で、ウトロ自治会の総会でも話題になったそうです。当たり前です。町長発信の文章は、良くわからない。
立ち位置と目線が間違っていると思う。シンプルに語って欲しいね。 at 03/31 20:58

SAKURAI_AKEMI 一年中食べていたいルッコラ。我が家で栽培を始めて(小さなビニールハウスですが)14年、最初はロケット(米名)と呼ばれていました。エルーカ(仏名)とも。最近はルッコラで定着しましたね。プランターでこの冬は食べ続けました。手前は小松菜です。 http://t.co/iDY1KSBT at 03/31 21:40
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

意志の見えないがれき対応

昨日、4月の斜里町広報誌が配布されました。

その中に、オレンジ色のA4 の紙に(斜里町の広報誌は本誌よりも別紙のほうがはるかに枚数が多くて読みにくいのですが・・)どちらが表か裏か分からないのですが、一面に「災害廃棄物(がれき)の受け入れはしません。」という見出し文章がありました。
文章のあとには 斜里町長 馬場隆 と自筆のサインがありました。

正直、その文章を読んで思ったことは、「がれきの受け入れはしない」と言う結論に至までの説明がない!意志のない「がれき受け入れはしない」と言いう「お知らせ」文章であり、これを読んでみんなは納得できたのでしょうか?と言うものでした。

がれき受け入れについては議会の場でも、受け入れるべきではないと言う意見や、受け入れるべきだという意見が、様々な理由の中でそれぞれあることは話されてきました。先の臨時議会でも、交付金の返還云々とは別の部分で、馬場町長の考え方を何度か伺いました。
最終的に、なんとなく方向性は理解できましたが、すきっとしない気持ちは残りはしました。しかし、町民の安全、安心、そして環境第一の斜里町にあって受け入れるべきではないと言う私の意見に対し、自分もそう思うし、受け入れる状況にはない、と答えた町長でした。その状況とはゴミ処理施設との協定書を結んだ地域の方々との安全、安心確保の約束です。
さらに、広域処理については、持ち出さない、持ち込まないが原則だと思う事、しかし、今回の震災がれきについて国の取る広域処理に対し「けしからん」とは言えない立場も理解して欲しい、とも言いました。
私も、その部分は納得はできずとも理解はできました。

でも、一番は先の安心、安全そして環境だと言う点は、斜里町の産業を考えても、また、環境自治体としても、さらには自然遺産地域としても、そして今回のゴミ処理施設の建設地域のみなさんとの協定も踏まえた上でも基本的なスタンスだと思っています。

しかし、残念ながら今回のこの、オレンジ色の紙面には、一文字もそのような言葉はありませんでした。
「これまでの議会質疑や新聞報道にありますように・・・」と、書かれていますが、町民が議会質疑で町長がなにを述べたのか、分かりますか?新聞報道で書かれてきたことは、町長からの町民へのメッセージを代弁しているものでしょうか?まして、新聞は町民全部が読むのでしょうか?町長の町民へのメッセージとは、直接、町民へ語られる、発せられるべきものではないのでしょうか?

写真-1.jpg

交付金の減額手続きについて、10行以上のスペースで説明されていますが、これは議会でも明らかになり新聞報道に対しての斜里町からの事実確認です。矛盾していませんか?「これまでの議会質疑や新聞報道にありますように・・・」と良いながら、ここでは新聞報道についての解説をしているのです。
受け入れをしない・・その意志を、その理由を町民に対し町長は伝えていないのです。

「当初から、災害廃棄物の受け入れを考えたことはありませんでしたが・・」と言う文章も、どうしてウチの町はがれきを受け入れないのだろう?と思っている人にとっては、全く説明も不十分であり、ここにも町の、町長の意志、考えはありません。ましてや、「考えたことはありませんでした」と言うことは、では、なぜ?がれきを受け入れないと決めたのだろう?と受け入れすべきではないと思う人にとっても疑問が残る言葉です。
「被災地の人たちが懸命に努力をしている中で、それに報いる、応援するためには・・」の 報いる と言うのはなにをしたことに報いるのでしょうか?
議会の中でも、被災地への応援は他の形でできることがたくさんあるはず、と言う意見が多く出されました。私もその通りだと思います。しかし、報いるべきことがあるのでしょうか?理解できないのです。

この文章、いったい町長は誰に対してなにを伝えたい文章だったのでしょう。
もう一度、読み直してみて欲しい。

がれきは受け入れるべきではないと言う意見の人にとっても、また、がれきは受け入れるべきという意見の人にとっても、なにも伝わらない、なんだか良くわからない、意志を持たない文章であると私は思いました。

これを読んで納得などできない。
そして、考えて欲しい。考えた上でのその決定を聞きたい。私は、そう思います。

写真-4.jpg
posted by あとむ at 15:39| Comment(2) | TrackBack(0) | まちづくり

ごみ処理施設みらいあーる

今日、4月1日、斜里町のゴミ処理施設が稼働オープンしました。
昨日から今朝にかけての雪と寒さ。驚きましたが、新施設オープンセレモニーが施設の屋内ヤードで開催されました。
会場はとても寒く、後半は体がカッチン、コッチンになるほど。

総工費27億円の施設が完成しました。そのうち、高温高圧処理施設費が14億円。
他に、生ゴミ堆肥化施設、浸出水処理施設、最終処分埋め立て場、小動物処理施設など、広い敷地に施設が建設されました。
町長の挨拶のあとに、議長挨拶があり、ここに至るまでの議会としての取り組みなどが話されました。
本当に、よくぞここまで・・と言う思いです。

セレモニーのあと施設見学をしましたが、こうした施設で自分たちの生活から出されたゴミや、商売や事業で出されたゴミを処理するのです。ゴミは出してお終い、あるいは町が処理してくれるの当たり前、と言う考え方をしっかりと改めて、ここに住む者が責任をを持って後世に負の遺産を残さないように生きて行かなくてはならないと思います。
これからは、他の自治体からの施設見学が増えそうです。
しっかりと、それも含めた業務の体制を整えて欲しいです。

寒かったけど・・良かった!おめでとう、「みらいあーる」

 写真.JPG 
 とても立派な「エコクリーンセンター みらいあーる」
posted by あとむ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月23日

2012/03/22のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/21のつぶやき | http://t.co/i3ZNRsc8 at 03/22 00:01

SAKURAI_AKEMI 今日は斜里町第三回臨時議会です。がれき受け入れ前提条件返還に関わる補正予算です。同時に、今朝の北海道新聞で、私たちの町のゴミ処理施設について大きな記事が。いま、この状況の中、ブレずに、しっかり乗り切らなければ!がんばる、斜里町。 http://t.co/Kh7D6C1k at 03/22 13:48
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月22日

2012/03/21のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/20のつぶやき | http://t.co/TpCW9Opi at 03/21 00:01

SAKURAI_AKEMI 交付金・・臨時議会あります | http://t.co/hbLFv8kp at 03/21 03:40

SAKURAI_AKEMI 斜里町の方向、どこを向いて私たちの町を考えるのか?
町もたくさん悩んでいるはず。できれば、町民みんなで考えて行くことができれば良いですね。情報の共有はなにも結果だけではありません。
馬場町長のブログ更新されました。ぜひ、読んでみて。
http://t.co/kZP1A7qT at 03/21 05:20

SAKURAI_AKEMI おはようございます。
今朝の新聞に斜里町がガレキ受け入れ前提の交付金を辞退すると言う記事が全道版に掲載されていました。
キッパリと。道と国の認識の違いということです。今年度で処理ができて良かったです。 http://t.co/qJZZJZF6 at 03/21 12:42

SAKURAI_AKEMI 眠い。議会が終わったので、議会レポートを作らなくてはならないのですが、昨日は世界自然遺産の地域連絡会議で羅臼まで。で、明日は臨時議会の開催。作製して印刷して封筒に入れて、郵送するまで、まだ、時間がかかりそうです。でも、報告なくして情報は伝わらないですからね。がんばろう・・! at 03/21 19:17

SAKURAI_AKEMI 「福島宣言」に対して、私も同じ思いです。これまでの検証や総括なくして、新しい復興を唱うことはできない。これからのまちづくりを否定するものではありませんが、忘れてはならない、そして変えてはならない、変えなくてはならいこと、前提は検証です。http://t.co/6MAEk4rc at 03/21 21:25

SAKURAI_AKEMI ガレキ問題の本質を考えてみる http://t.co/wVZheFdQ at 03/21 21:29
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月20日

2012/03/19のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/18のつぶやき | http://t.co/KBFB5llR at 03/19 00:01

SAKURAI_AKEMI 今日の総括質疑で先輩議員が、とある人のFBへの投稿内容を読み上げ、例として質問していました。FBは実名投稿が原則ですから、その辺はお友達同士で良いのかもしれませんが、それは、当人同士のこととして。
時代も変わってきたと。ふぇいすぶっく?なんじゃ?と?マークがいくつか飛ぶのを目撃。 at 03/19 01:55

SAKURAI_AKEMI 今回の議会で、一般質問も総括質疑も、先輩議員はさすがだと思いました。
同時に、こんなんでいいのか?せめて調べては?という質問も多く、自分も含めて反省しきり。議会改革という前に議員改革!が必要だと思います。でも、議員は皆に選ばれた人だから、やっぱりその辺かな〜と。まずは新年度開始! at 03/19 04:12

SAKURAI_AKEMI 今朝の新聞を見て、驚き。詰めが甘かったのか、環境省が姑息なのか、道の対応がしっかりしていなかったのか、いづれにしてもそんな交付金。環境省ってこれまでの日本の公害問題の教訓を何も持っていないのだろうか。リスク回避の方策もないのだろうか?今朝の新聞記事で、国の対応って酷いなぁ。 at 03/19 12:25

SAKURAI_AKEMI 北海道新聞の全道版、町としての対応にブレはないはず。一般質問でもしっかり回答していたのだから、交付金の条件が曖昧になっていたのだと思う。ガレキ処理こんなに騒ぎ出したのは最近でしょう。
国(環境省)、北海道、そして町。
頑張れ、斜里町。 http://t.co/B1Idnh4E at 03/19 16:26
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月19日

2012/03/18のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/17のつぶやき | http://t.co/p1f1mgDb at 03/18 00:01

SAKURAI_AKEMI おはようございます。斜里町議会3月定例最終日。総括質問の継続から始まります。私もまた、質問あります。この町で暮らす私たちが、いいなぁと思えるように。そのためにできる事を、少しでも。町長の目指すまちづくりの方向性を指示します。その、実感を得るためにも、がんばろう。 at 03/18 13:32

SAKURAI_AKEMI 支持が指示になってました。失礼しました。最近は他の自治体の議会の様子がよく分かるようになったので、なるほど、が多いです。井の中の蛙にならないように、やはり情報は必要です。その中で、斜里らしさをもとめることですね。いってきます、40kmのドライブで、議場へ出発。 at 03/18 13:42

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会3月定例 最終日で、文部科学省が発行した放射能に関しての副読本の取り扱いをしつもんしました。この副読本は様々な形で問題があると思っています。
教育委員会はその内容について検討し、対応していくという回答されました。町としての安全、安心に教育は必要不可欠。町の対応を期待。 at 03/18 16:05

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会3月定例 放射能の副読本、もう、現場には届いているようですね。斜里町教育委員会はどんな対応にするのかな。 at 03/18 16:14
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月18日

2012/03/17のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/16のつぶやき | http://t.co/R9HyELGk at 03/17 00:01

SAKURAI_AKEMI 明日は議会の最終日です。議会での質問の重さについて最近は、思うところがたくさんあります。町ではみんなの税金を使ってみんなの為に事業をしています。そして、様々なつながりを構築して遂行しています。その、事業や実施していることに疑問や意見を呈するには、当たり前ですが責任を持たなくては。 at 03/17 21:58

SAKURAI_AKEMI 先輩議員さんが先日言っていた言葉、全くその通りだと思います。「教えてください」という内容を知らない質問は無責任。事業内容と方針と予算を確認するための質問は必要ですが、これって何ですか?はやっぱりおかしいかと。
そのために、ずいぶん調べることが多いです。多方面、多方向の視点が必要。 at 03/17 22:02

SAKURAI_AKEMI さて、知床自然愛護少年団の活動、開拓小屋のお泊りは、無事終了しました。外のトイレも2m近い雪を掘り、地面に穴を掘り、テントをかぶせて快適に利用できるようにして、食事の場所も雪を掘っ作り、夜は星を見に丘に向かい、すばらしい星空に皆で息をのみました。 at 03/17 22:07

SAKURAI_AKEMI 一年前よりも確実に大人になっている彼らを見ていると、本当に子供たちの未来の基礎を作って行くのは大切なことだと実感。純粋な質問や当たり前の説明を求める彼らに、ウソやごまかしを伝えてはいけないと、思います。そんな場を実践している愛護少年団の活動を、誇りに思います。真実はごまかせない。 at 03/17 22:11
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月17日

2012/03/16のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/15のつぶやき | http://t.co/wHsgglhO at 03/16 00:01

SAKURAI_AKEMI 明日は、知床自然愛護少年団の活動です。知床100m2運動用地内の通称開拓小屋にお泊りします。電気なし、水道なし、トイレは外、屋内炊事禁止、寝袋利用、暖房は薪ストーブという条件の中、15名の子供達と過ごします。夕飯は、爆弾巾着。何が入っているのかドキドキしながらね(^-^)/ at 03/16 04:13

SAKURAI_AKEMI 月曜日は議会の最終日です。残っている総括質問。意見書など。
まずは、あすの愛護少年団の活動に気持ちをシフト。みんなに準備を手伝ってもらい、活動の助っ人もお願いしています。感謝ですね。楽しく、子供達と笑顔で過ごします。彼らとの時間は、何が真実で大切なことか、気付かせてくれる時間。 at 03/16 04:16

SAKURAI_AKEMI 開拓小屋宿泊は今年で4?ん?4回目かな。毎回、いろいろ企画しています。昨年は夜の散歩で近くの小高い丘へ。私たちの活動は楽しく長く続いています。いまでは、かつての団員が、指導員になっていますヾ(@⌒ー⌒@)ノ at 03/16 04:22
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月16日

2012/03/15のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/14のつぶやき | http://t.co/2TJe8M1v at 03/15 00:01

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会6日目、予算質疑で学校給食の放射能汚染についての対応と考え方を聞きました。ここ数日、何名かの人から、メール、電話、書面、お買い物中に問い合わせがありました。それまで、ほとんど声は聞こえなかった。この街のみんなは心配じゃないのか?と、思っていたけど違った。言えなかったと。 at 03/15 00:57

SAKURAI_AKEMI 教育委員会や給食センターや学校の先生に聞いたら、風評被害とかいろいろ言われるのではないかと。小さな町です。あの人が、と言われるのではないかと。そんな閉塞感があったようです。それが、多分、がれきに対しての新聞記事を目にしたり、一般質問を聞いた人が、あ、やっぱり声に出そうと動いたと。 at 03/15 01:00

SAKURAI_AKEMI 当たり前の不安だと思います。妊娠中はお酒もタバコもカフェインも我慢して、生まれてからも授乳育児でも、ミルク育児でも細心の注意を払い、そうやって育ててきた子供です。暫定基準値が一年も続くこの国の安全対策。不安になるのは当たり前です。その、当たり前の不安すら口にできない閉塞感は哀しい at 03/15 01:06

SAKURAI_AKEMI では、斜里町で今できることは何か?まずは、給食の食材の産地表示の情報公開。そして、給食提供者の基本的な考え方。今の状況ですべて北海道産、地元産は難しいでしょう。できる限り産地確認と安全確認を行うこと。そして、できる限りの情報公開。誰かを責めるのではなく、できる事を一緒に考えること at 03/15 01:12

SAKURAI_AKEMI 責めるべきは、人の手に負えない原発を許してきたこと。そして、この国の子供達を守ろうとしない政治です。子供達の未来を思って。みんなの思いと声と行動で守っていかなきゃ。
で、斜里町の給食センター、まずはホームページをしっかり更新してください。受け止める人はたくさんいます。 at 03/15 01:15

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会3月定例 7日目
まとめの総括質問が始まります。
国立公園内の計画、今後の斜里町の関わり方についてと、放射能汚染の不安などに関して町としての方針について聞きます。 at 03/15 17:56
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月15日

2012/03/14のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/13のつぶやき | http://t.co/F10u26hz at 03/14 00:01

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会3月定例 5日目
午前中の質疑途中の休憩です。まだ、商工関係の予算審議が続いています。商工観光振興費に関連した質問などが続きます。私は昨年緊急的対応として実施された宿泊券について、その効果と検証、そして町民の方々の町内宿泊施設利用についての動向などを確認しました。 at 03/14 16:00
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月14日

2012/03/13のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/12のつぶやき | http://t.co/b37Hw3wD at 03/13 00:01

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会は明日から新年度予算の質疑です。予算書についての質疑はそれぞれの部署で区切ります。教育委員会は明後日だと思うのですが、進行が読めません・・。さらに、最後に総括質疑があります。3月議会は集中力が勝負ですね・・がんばろう〜 at 03/13 04:04

SAKURAI_AKEMI 私は、この瓦礫についての考え方に全面賛成。そして、多くの人たちは薄々気づき始めています。この、利権に満ちたやり方を。本当に被災地の復興を思うなら、ここで発言している首長の声を広げたいです。http://t.co/BvbabJ1E at 03/13 04:39

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会3月定例 5日目です。今日から新年度予算審議。わたしは、臨時職員の一括りの規定に対し、今後の人材確保のためにも、職種などに対応した任用の規定、基準を作るべきではないかと、これまで一般質問で2度質問したことのへの回答に沿って、現状ではどうなっているのか質問しました。 at 03/13 17:36

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会3月定例 5日目 他には、広域で取り組む協議会事業で、ちびスロウの件、防災無線と衛星電話、光回線の通信インフラ整備などについて。まだ、総務部の所管です。お昼ごはんも終わって、午後からは総務の住民関係からスタート。
できれば、もう一度、臨時職員に関する質問をします。 at 03/13 17:48
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月13日

2012/03/12のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/11のつぶやき | http://t.co/50EkY1vw at 03/12 00:01

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会 3月定例 4日目。昨日の一般質問は午後今近くまで続きました。
今日は新年度予算の説明です。明日から質疑が始まります。
11日の夜に実施した3・11茶話会の様子が本日の北海道新聞に写真入りで掲載されていました。昨日の一般質問のガレキ受け入れについても載っていましたね。 at 03/12 17:44
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

2012年03月12日

2012/03/11のつぶやき

SAKURAI_AKEMI 2012/03/10のつぶやき | http://t.co/TrJKY5QO at 03/11 00:01

SAKURAI_AKEMI 清里町の古屋さん、遠野ネットで活動。
ボランティアでなくてはいいけれど、とにかく、被災地に行って見ること。
北海道新聞のウトロで3・11 茶話会 の記事を見て参加してくれた方です。
何が支援になるのか、それを具体的に取り掛かろうと思う。以前四川省の震災ボランティアに参加してきた。 at 03/11 00:03

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会3月定例 一般質問です。
午前中2名の方の質問途中で昼食休憩です。今回は時間がかかります。が、一問一答はとても分かりやすく、聞いていてスッキリします。
私の質問は、現在途中の方の次、3番目。
知床自然センター関係のことと、公民館ゆめホール活動についての月曜日開館を。 at 03/11 17:36

SAKURAI_AKEMI 斜里町議会3月定例 久保議員の一般質問でガレキ受け入れについて、斜里町では無理との答弁ですが、それ以前にガレキ処理の考え方に、私も久保議員の考え方に賛同しています。広域で処理することについて大きな疑問があります。それについて、明確に問いました。また、安全に対する考え方にも同意! at 03/11 17:40
posted by あとむ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり