2011年12月10日

もう12月!あれやこれや

12月になり、とんでもなく寒い日や・・かと思うと「あれ?暖かい?」と。
なかなか、変化の激しい気候には体が慣れてはいきません。

12月議会の日程が決まりました。
14日、15日、16日の3日間です。どうぞ、お時間の取れる方は傍聴に来てみてください。明日(11日)あたりに「おしらせ」が、新聞折り込みで、そしてホームページにも掲載されると思います。
以前、このブログで、議員のその他の質問項目が分からない・・と言うコメントをいただいておりましたが、この点についても、今回のチラシから裏面に全項目が掲載されるようになっているはずです。

昨日の一般質問の通告締め切りにあわせて、私も今回の一般質問を作りました。
今回は、介護福祉計画についての質問
そして、教育現場を中心に様々な情報を共有する必要性
の2項目を質問する予定です。

議会では、一般質問で聞かなければならないことと、関連する議案の中で質問することがあります。どちらかというと、現在の一般質問の斜里町の決まりの中では、質問回数に制限があるためになかなか、分かり易い、しかも丁寧な質問ができないのが現状です。
確かに、質問する側の技量にも寄るのでしょうが、私のような人間には、なかなか納得のできる議論ややりとりは難しい状態です。
こうした、一般質問の方法も、これから少しづつ変わっていくと思います。一問一答形式も取り入れについても取り組み始めています。
議案の中で各事業について関連する内容を聞いていくことは、斜里町の議会では自由にできますから、それと併用して臨んでいこうと思います。
12月議会は、来年度の予算が動いていく時期とも重なりますから、確認したいこと、たくさんありますね。

12月になってすぐに、ウトロでは悲しいこともありました。
地域の活動に大変一生懸命に取り組んでくれていた方が、事故で亡くなられたのです。「動く」「行動する」そして「作る」事に対してはとにかく「行動する」方でしたので、彼が亡くなったことは、なんだか気持ちにスッポリと穴が空いたような気持ちでした。心よりご冥福をお祈りし、彼の心を、気持ちを少しでも繋いでいくことが大切と思いました。

そう言えば、今月号の斜里町広報には詳しい昨年度の決算のことが掲載されていました。
そして、次のページには国保病院の改革プランについての説明もありました。
この中でも、内科医師の確保の事が書かれていますが、先日、北海道新聞にも掲載されていましたように、新しいお医者さんが来てくれることになったそうです。本当に良かったと思います。
詳しいお知らせがあると思いますが、議会でもこの件については「産業厚生常任委員会」でも報告されたようですし、14日の町長から報告も行われるそうです。
一方で、外科の先生が、現在体調を崩されていると言う報告も受けました。早く回復される事を願っています。

さて、まだまだ報告したいことがたくさんありますが、とりあえずは今日はここまで。
明日開催される、社会福祉協議会の「チャリティカラオケ大会」にウトロの何人かと車を乗り合いで行ってきます。少し早めに出発して、どこかでお昼でもいただきながら・・
それまでに、議会の議案内容についてしっかり目を通して、調べなくてはならないこともたくさんありますので、がんばります。

少し気になっているxyzさん、みなさんも、これからもコメントにご意見や問題の提起をお寄せくださいね。
待っています。
posted by あとむ at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 議員活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51680919
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック