2011年08月24日

視察・石狩市民図書館

今日から3日間、道内所管調査(総務文教常任委員会)が始まりました。
初日は、石狩市の図書館です。「石狩市民図書館」というあえて名前に市民をかぶせた図書館は建築的にもすばらしく、また、その機能、運用もすばらしいものでした。
詳しくは石狩市民図書館ホームページをご覧ください。

ずいぶんと丁寧に、副館長が説明をしてくれました。細部にわたりよく配慮されていると思いました。規模も大きく、私立と町立の施設規模の違いはありますが、でも、基本的には図書館機能として、そしてそれを使う人たちの目的は同じです。
小さくても、お金をかけなくてもできる部分はあるはずです。
目指したものは「滞在型」の図書館。そして、設計者は「図書館の中に町を作る」ということを目指したそうです。実際、利用している方の多くが、ゆっくりと、この図書館での時間を、図書館にいるために過ごしているようでした。
食べ物の持込は禁止ですが、飲み物は自由であり、たくさんの椅子とテーブルが各所のスペースに配置されていました。しかも、画一的ではなくそれぞれの什器で雰囲気を使い分けていました。

ヒントはたくさんありました。

斜里町の図書館は皆さんご存知のように80年以上たった建物です。図書館としての使い勝手として、また、貴重な書籍を保護するためにも十分な役割を担えていない状況です。確かに、私個人的には大好きな建物ですが、図書館としてはもう、限界だと思います。
25年の建築に向けて、動き出さなくてはなりません。十分な時間をかけて造られた石狩市の図書館の良さを参考にしながら、建設へ向けて動き出すときだと思いました。

 CA3A1662.JPG
広いスペースのメイン。書庫はスチールですが使い勝手はよさそうだと思いました。最近は木の書庫も多いですが、このようなスチールの書庫の良いと思いました。

さて、明日(8月25日)は、厚真町議会ネット中継と白老のごみ処理施設への調査です。
明日は8:00にホテルを出発です。
posted by あとむ at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 議員活動
この記事へのコメント
議員の知り合いから、道内研修の行程表を見せてもらいました。また、以前議員をやっていた人から話をいろいろ聞きました。
自主研修とは各議員はどんなことをやっていたのでしょうか。また、桜井議員ご自身は何をしてきましたか。
暗黙の了解だとか、慣例だとかを聞きますが、そろそろそのような動きや実情は公開しても良いのではないでしょうか。
桜井議員はこのような視察について肯定的ですが、本当にそのように思いますか。議会中継などどうなっているのでしょうか。「開かれた議会」とは選挙の時には良く耳にしましたが、今はどうなのでしょうか。
Posted by てるてる at 2011年08月31日 14:21
てるてるさま コメントをいただきありがとうございます。
質問にお答えします。
行程表をご覧になったとのこと。
自主研修についてはそれぞれの議員諸氏の動向は分かりません。午後の視察に向けて準備をされた方などいらっしゃったと思います。お知り合いの議員の方にお聞きになっても良いと思います。

私は、このあとブログにも書きますが、北広島・恵庭・千歳の図書館を見てきました。先方には連絡はしていないので担当の方の説明はなしで、利用者、訪問者の立場で見学させていただきましたが、運良く、関係の方にお話を聞くことができました。

視察について、私は必要な事だと思っています。従来のような慣例ではなく、実際に現場の方や、事業に至るまでの敬意などは、担当の方に聞かなければ分からない部分も多く、これまで参加してきた視察は本当に参考になっています。

議会中継に関しては必要であることはおおよそ確認はされていますが、なかなか具体的に進みません。どこが担当するのか?も整理されていないようです。私は広報委員会が進めるべきと考えています。

開かれた議会を斜里町も目指していると思います。議会とは別に、私はこうして議員活動と言う立場で情報を発信していますが、この私の発信する情報がイコール、議会ではありません。

てるてるさんのように、議会に関心を持ち情報を収集する姿勢には敬意を表しますし、このようにみなさんが関心を持たれることで議会としてやらなければならないことも、お互いに確認しあえる関係を作っていきたいです。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
Posted by さくらい at 2011年09月01日 09:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47535179
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック