2011年04月17日

4月16日知床峠!

4月16日、この日は少し余裕があったので(時間だけ)、雪壁バスに乗車してみることにしました。午前中の方が良いよ〜と言われたのですが、都合が悪く午後1時のバスに。
楽しかったです!行って良かった。そして、この季節のこのような作業を見ることは嬉しかったです。気にしていたお天気もさほどでもなく、途中ではずいぶんと楽しく雪壁で遊べました。
でも、斜里建設の管理の方と、網走開発建設部の人が言ってましたが、こんなに雪の少ない状態は初めて!と言っていました。このまま開通を迎えられたら・・と言っていましたが、今日のように雪が腑ったら、峠はまた積もっているのでしょうね。
人の思い通りに行かないのが自然です。

久々の写真です。見てください!

CA3A1146.JPG
知床峠の様子です・バスの色がめんこい

CA3A1152.JPG
雪壁の前で写真!知床だよ!

CA3A1154.JPG
他の車輌は当たり前だけどナシ!スペシャル!

このようなときだからこそ、日本の自然をじっくり探勝するのもいいのではないでしょうか?豊かな自然とどう付き合ったら良いのか・・今一度、みんなが考えるときです。この、すばらしい自然を代償にするような社会はいりません。私たちは、次の世代の命を守る大切な役割を忘れてはなりません。
そのためにも、自然の中で深呼吸!知床へゆっくり来てほしい。今こそね・
posted by あとむ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44401520
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック