2011年04月17日

2分間での自己紹介

*2分間で話した自己紹介・・と、議員になって何したい?などについて・・「ちょうど2分ですね!」とコーディネイターの先生に褒められた原稿を掲載します。できれば、声に出して読んでください!なんてね。こんな事を話しました。


みなさん、こんにちは
桜井あけみです。
これまで、活動させていただいた4年間、私は、議会の役割と議会が何をやっているのか?と言うことをできるだけみなさんに知ってもらおうと活動してきました。
議会は、私たち、ここに住んでいる人たちの民意、つまり意見や考えを町の事業に反映する為の場であると思っています。
そのために、やらなければならないことは、議会で今、何をやっているのか、町にはどんな問題があるのか?と言うことをみなさんに知ってもらわなければ、一緒に考えることもできませんし、みなさんの考えを反映することもできません。
同時に、議会の大切な役割である行政をチェックする、検証することも、どのような視点で、どのような観点でチェックすべきなのかが、見えてきません。し、できるはずがありません。
これまでの4年間でやってきた、そうした考えるための情報提供に加え、これからはぜひ、議会としてこの町がもっと良くなるための政策提言も、行って行きたいと思っています。
町は誰か1人が作っていくものではないことは、誰もが知っています。
今回の震災によってこれまでの流れは大きく変化し、経済的にも大変になるでしょう。こんな時だからこそ、それぞれの役割をしっかりと実行していくときです。議会の役割は重要です。
これからもいろいろな問題に対し、これは町のためになるのだろうか?と言う視点をぶれることなく続けて活動していく決意です。
どうぞ、一緒にまちづくりのお手伝いをさせてください。よろしくお願いします。

2分です。
posted by あとむ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 議員活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44401005
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック