2010年04月01日

新年度ですね

ブログのデザインを変えてみました。

いかがでしょうか?以前のは「シンプル」という本当にシンプルなものでしたが・・4月になったし、と。しかし、今までのレイアウトを変えることなく、と言う選択では多くのものは対象外で、結局、これかな〜と。
「パステル」だそうです。
HTMLでいじると良いのでしょうが、そこに労力をかけるのも、今は、違うと。

読みにくいようでしたら、また、元に戻そう!って感じです。

 シカシカ
 知床のシカたち・・春待ち遠しいだろうな〜


posted by あとむ at 11:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 季節のこと
この記事へのコメント
 竹富島のデイゴ救おう!の応援誠に有難うございます。昔から当たり前にあったものが、突然消えていく。消えてはじめて人間は気付く。
デイゴがいままさにそういう状況になりつつあります。
 デイゴは島の春を深紅で彩る花で、卒業式には必ず真っ赤なデイゴの花と真っ白いテッポウユリが大きな花瓶にいけられ、島を離れていく卒業生を激励してくれた、思い出深い花です。
 そのデイゴが次々と枯死していってます。駆除剤が開発されたので、急いで駆除を実施しなければ島からあのデイゴが消えてしまいそうです。今年の害虫のデイゴヒメコバチがびっしりと葉についてます。
 4月24日、25日に最初の駆除を実施します。皆さんの声援を受けて何とか来年の春には今年より多くの花が咲くことを願ってます。
 その時は、斜里の皆さんもどうぞ見に来て貰いたいと思います。
 ご支援に心から感謝を申し上げます。

  竹富島のデイゴを救おう実行委員会
   事務局  亀井保信

桜井あけみ 様
Posted by 亀井保信 at 2010年04月13日 08:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36789264
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック