2009年03月20日

3月の議会が終わり!

3月4日から開催されていた斜里町の議会が16日・月曜日に終わりました。
色々なことがありました。

私の一般質問は・図書館の早期建設・給食費の公費負担・雇用促進住宅の3点でした。

 キツツキ
キツツキの求愛行動、ペアのキツツキが賑やかでした。知床は、すっかり春に向けての準備が始まりそうです。・・・と、私は求愛行動と思っていましたが、しっかりチェックが入りました!これは、オス同士の縄張り争い・だそうです。まったく逆のコメントでした。訂正します。ごめんなさい。4月4日訂正


今議会のポイントはいくつかありました。

まず、新ゴミ処理施設の建設地問題ですが、特別委員会に付託されていた案件は4日に議決されました。
つまり、町が用地を買うための予算を12月議会に「いいですか?」と議案提出された問題で、この議案が議会の理解を得られないとして、取り下げ、特別委員会で調整を行うことになっていた問題をどうするか?決めました。

私は、12月の時点で地域の人達に対し、十分な説明がされていなかった点で反対していましたから、その後の特別委員会の経過や、町の地元説明の実施、あるいは戸別に理解を求めるために話し合いを続けた経過、一定の理解は得られたとしてこの予算を「いいじゃないですか」と言うことで「可」としました。

その後、議会開催中でしたが、議会が終わってから、町の担当者や町長がやはり地域の方々と話し合いを続け、14日には、土地所有者と契約ができるところまでになりました。

そこで16日に、やはり議会に「買いますが、いいですか?」という議案を提出して、そこでまた質疑になり、様々な意見はありましたが、「いいでしょう!」と言うことで結論が出されました。

反対している方々は、いらっしゃいます。全員が賛成などとはならないのは当然です。その反対している人が、たまたま自治会長であることなどから、地域合意の話にまでなりましたが、私にはその反対理由が、施設に対しての不安、と言うことばかりではなく、政治的な動きが感じられ、残念に思いました。

私たちの町にとっては、必要な施設です。以前にも書きましたが、自分の地域でないから関係ない、等という考えではなく、私たち全員の問題として捉えなくてはならない・・そう言う姿勢を問われ、再確認できたことだと思っています。

これからが、大変なですが、進んで行かなくてはならない問題です。

長くなりましたから・・・続きはまた。

これから女満別に出かけます〜。(空港までは2時間かかります!)
posted by あとむ at 10:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 議員活動
この記事へのコメント
久々に覗いたら、いっぱい記事があってびっくり!
議会レポートに、おまけの写真のお話もあって和みますね〜。
新顔ねこちゃんにもよろしく!
Posted by どらえもん at 2009年03月20日 14:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27719888
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック