2011年04月10日

エロイカより愛をこめて

「青池保子・エロイカより愛をこめて」このタイトルで「あ!」とか「あれま〜」と反応される方がおられたら・・とても嬉しいし感激します。今日、注文して届きました。しばらくは「お預け」状態になりますが。

今日もお天気が良く、気温も高かったので我が家のクロッカスがきれいに咲きました。店先のイチゴもいい香りで、斜里のお店で購入したので久しぶりにヨーグルトをかけていただくことにしました。

凹みすぎて、凹みすぎて・・凹んだ分、反対側がふくれてきて、ひっくり返ったら凹んだ部分が出っ張っていることに気がついて、元気になりました。疲れて凹んでいるからと、差し入れを夕飯にいただきました。トンカツ!しかもヒレカツ。きっと、桜井が疲れて凹んでいるから脂身はやめておこう・・と、ヒレカツなんじゃないか?って、嬉しく、美味しく食べている最中に気がつき、涙が出そうになりました。てんこ盛りのキャベツとレモン。本当にごちそうさまでした。
元気になりました(根っからの食いしん坊だ・・)。

自分の思っている事を口にして相手に伝えると言うことは、その口に出した考えを自分自身にも聞かせることになるわけで・・そうして話すことで自分自身再確認ができるものだと、今日、あらためて実感しました。会話ってものの存在に本当に感謝して、時には力になる言葉も、時には相手を攻撃する言葉にもなること・・同じ会話なら、そこから何かを生み出すことに使いたいものだと思いました。

今日の斜里岳は、まるで生きているような、こちらをじっと見つめているような姿でした。一緒に歩いていた後援会長は、この斜里岳の麓の集落が出身です。子どもの頃から斜里岳を見て、私が感じたようなことを思っていたそうです。街の中には立候補者の看板がたくさん目につくようになりました。町長選も、町議選も、できればもう少し、各候補の考えていることや、方向性、活動の方針、さらには町長にはどのような政策や調整提言、計画などが、町の人みんなに知ってもらえるような「場」やシステムを作ることが大切だと思います。
当事者の私でも、他の候補の方がどのような考えや方針を持っているのか・・一町民として知りたいと思いました。

17日の立候補者の公開討論会(定員600名)だけでなく(この開催は貴重です)、もっと町の人は知る機会を持つべきだと思うのです。ネットの通販サイトやカタログ通販のほうが、まだ、情報がたくさんあると思いませんか?少ない情報の中でお買い物をするのは大変です。そんな現在のシステムをなんとかしたい・・と、思います。が、難しいでしょうか。

今日、高円寺では原発反対のデモ行進と集会があったそうです。海外メディアでは詳しく紹介していましたが、日本では一部のメディアで少しだけの時間で紹介されていました。

さて、これからイチゴのヨーグルトをいただきます。
昨日のブログに書きました「野菜ジュース」のレシピについてお問い合わせのメールが2件ほどありました。ちょっと材料だけ紹介します。
・リンゴ(四分の一)
・小松菜一本
・バナナ 半分
・デコポン(薄皮のまま)
・ハチミツ
とっても美味しく、ごくごく飲めます。お試し下さい。季節によって材料は変わりますが、リンゴ、バナナは基本です。

さて、明日もがんばろう!
posted by あとむ at 21:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記