2010年06月06日

2010ウトロの運動会

こんなに快晴のお天気での運動会は久しぶり。
朝6時の花火。8時45分からの開会式、そしてラジオ体操!青空が気持ちよかったです。
73名の小中学生が一生懸命に競技を頑張る姿は、なんだか見ていて力を貰うことができました。PTA会長の「みんなの元気を大人たちにも分けてください」という言葉通りでした。

ウトロのグランドは、今回はコンディションも良かったです。ここのグランドは以前にも書きましたが(視察研修2009のページです)雪解けの時や雨が降ると水がたまって池のようになっていました。このような状態なのに・・担当部署では「使用には特に問題はない」との返答を繰り返していたこともありましたが、この状態で良いこととは考えられません。学校施設が充分に活用されているか、は大切な問題です。
地域では、新しい学校建設の時にも再三、この水はけの悪いグランドの改善をお願いしてきていました。しかし、このように水がたまる・・と言う問題は全く解決されてきませんでした。

でも、今回、やっとこの状態を改善するために、調査の予算が組まれるようだと、教育委員会から話を聞くことができました。まずは、どのような状態で、どのように改良するかについて調べること、その上で改善工事に取りかかるという方向が示され工事に取りかかるそうです。
早く調査をして、少しでも早い時期に改良工事が行われるようにと思います。

ポケットパークの草取りも、お手伝いの方々のおかげで、きれいになりました。ウトロの街の交差点、神社山交差点のメインの場所。住んでいる私たちにとっても、訪れる観光客にとっても気持ちの良い町であることが一番の基本。
まだまだ、ウトロには「あれ?ここって?」と思う場所がたくさんあります。良いところはもっと情報を発信して、悪いところは皆で改善するための知恵を出していくこと、必要です。
 
 2010運動会1
 保育園児の姿がなく、少しさみしかったけれど

 2010運動会2
 初夏を思わせるお天気の中の運動会でした

posted by あとむ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | まちづくり