2010年04月04日

何も、そんなことまで・・


 今日はウトロ地域の第42回自治会総会が朝の9時から開催されました。

今年は役員改選の選挙がありますから、たくさんの人が来ていました。活動報告や予算報告が行われました。

来賓に村田町長がいらしておりました。(そういえば・・地域担当制度って終わったんだろうか?ウトロ地域の担当の人の姿はなかったな・・)その村田町長が来賓祝辞の挨拶の中で、病院問題について話をしましたが・・・

「自治会長から病院の話はしておいた方が良いよとも言われたので、お話しします。〜医師招へいにつては、今も一生懸命に探しておりますが、前町長からも情報をいただき、その情報で私は動いているというか動かされているのでありますが、その情報から現在は1名のお医者さんが来るかも知れないという、まだまだ未確定ではあり、どうなるか分からないのですが、前町長の協力と情報をいただきながら、本当に必死でがんばっています。」という話をされました。

結局、言いたいことは「皆さんから情報をいただき、がんばって医師の招へい活動はやっていますよ」と言うことで、なにも、誰それから情報をもらって動いていると、その情報先をこの場で言うことはないのではないか?と思ったのです。ウトロの総会なので気を使っていっているのだろうかとも思いましたが。前町長も一生懸命に動いていらっしゃることは分かりましたが。

そう、話すのであれば、決まってから、あるいは結果が分かってから話すものではないかしら?と。どうも、昨年末の未確定情報の発信と言い、その辺の「情報」とはなんぞや?と言う点においては、不可解なことが多いように思えます。

それは、最近のマスコミ報道に思うことも多く、新党を結成した?シルバー党?の動きを誰がどうした、彼もどうした、と言うことよりも、何をするために、どんな政治的方向性を持っているのか?と言う内容を流して欲しいと思うのです。
このニュースに限ったことではなく、なぜ?そうなのか?何のために?何を目的としてと言う、内容を伝えて欲しいと思うのですが、表面的な本当に「動き」だけを何度も何度も流すマスコミに、政治に疎い私だって、そろそろ「なんか報道ってだいじょうぶか?」と思うのであります。
新聞やニュースが伝えるものが真実かどうか?
新聞で書いていたよ、ニュースで言っていたよ・・と言うことが、「だから本当なんだ・・」なんて、最近は信じられないと思う、私です。

自治会への加入率が低くなっている昨今、地域活動、地域連携のありかたを、再確認することも必要になります。

新しい、役員さん、班長さん、よろしくお願いします。そして、これまでの役員さん、班長さん、お疲れさまでした。

 かんばん
 ちょっとステキな標識ですね。都井岬

posted by あとむ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・思うのですが・・