2010年03月02日

明日から議会です

3月3日・ひな祭り・・知り合いの誕生日・・耳の日?
斜里町議会が始まります。3月15日まで実質会議開催は8日間です。

明日は、町政報告と今年度の補正予算。
明後日は、町長の「町政執行方針」と「教育執行方針」です。

補正予算の多くは、予定していたのに使わなかった(執行残って言ってる)予算と、同じく予定していた以上にお金がかかった予算額、さらには予定していなかった事業があったために追加した予算などが、年度末ですので整理されます。
この「補正予算」は、新年度の「当初予算」が2009年度(21年度)は、おおよそ70億(一般会計だから水道や病院などは別)だったのが、一年間で補正予算として約8億円がプラスされました。

これは、無計画だから・・とかではなく、国からの交付金がいくつか種類があり、その額が決定していなかったり、新たな事業の交付金や補助事業があったりで、変化していきます。全体予算の約1割が、補正で計上されるのです。

今回は「地域活性化・きめ細かな臨時交付金事業」というのがあり、公共施設の修繕や補修、道路の改修などに細かな予算が配分されています。約8600万、この工事費は地元業者で消化できるはずです。

執行方針は、来年度、斜里町はどのような方針をもってやっていくのか・・を町長が発表します。2009年(平成21年度)の執行方針
どのような基本姿勢で臨むのか、注目したいと思います。

3月5日は、一般質問の提出日です。町長の執行方針も元にして質問を提出します。
質問したいことは、たくさんあります。でも、数を多くしないようにまとめるつもりです。

さて、明日からの議会の前に、一般質問の草稿を作り始めなければ。
議員に与えられている職務の「質問」。そこで見えてくるものを、伝えること・・を、繰り返すことがまず、第一歩。続けます。

 キツネさよなら
 さて、かえろうかな・・と、行ってしまったキツネ
posted by あとむ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 議員活動