2009年03月22日

ウトロのADSL

ウトロ地域で、ADSLの利用が開始となりました。
以前もこのブログで、このADSLの話題がコメントで広がりました。

今までよりは、良くなったと思います。
そんな3月。
九州のとても山奥に住む友人から、嬉々とした声で、「わが家にも光が引かれることになった!」と。聞き間違いかと思いましたが・・・「ヒ・カ・リ・カ・イ・セ・ン!」と言うのです。それまで、彼女のおうちはISDN回線だったのですが・・・
これからは、電話もテレビも!楽しめるというのです。

 山本家1
こんなのどかな田園風景の地域にも光です。お隣の家も見えません。

国の進めるブロードバンド整備の助成金と町の強い要望で実現したとのこと。

ブロードバンド整備に詳しい友人はこう言いました。「斜里町はADSLか光回線を要望したらしいけど・・そもそも、それはNTTにすれば在庫整理のおいしい要望。この時代にADSLか・・なんて要望は願ってもないフレーズだよ。」

あ〜早く光回線が普及しないかな〜。
北海道内の光回線普及が60パーセント?も超えてます。

とりあえず、ADSL。とりあえずが、どれくらい続くだろうか。
posted by あとむ at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | まちづくり