2009年02月22日

ガードレールの雪かき

今年も、ガードレールの雪かきを実施しました。

 観光協会のホームページでも紹介してくれました。

 2月19日2


昨年よりもたくさんの人が参加してくれました。40名です。
みんなで、オシンコシンと季風クラブの前をきれいにしました。雪かきが終わって移動しようとしたときに、観光客の方が、「ボランティアで?私たちのために?ありがとうございます」と言ってくれました。
きれいになった歩道から美しい流氷を見てくれました。

 2月19日4

参加してくれた方に、作業終了後にアンケートを行いました。
多分、参加者の中で一番の高齢の方がこう言ってくれました。
「こうして、地域のみんなで自分たちの自慢できる景色を、もっとよく見て貰いために作業するのは気持ちが良い。みんなと一緒にできることも楽しい。また、参加するから。元気でいる間はね。」と。

お天気も良く、気持ちよい作業でした。
皆さんありがとうございました。

追伸・しかし、21日は大嵐になり・・せっかくきれいにしたガードレールにはこんもりと雪が大量に積もりました。
また、2回目を実施します。日程は未定ですが・・作業の日の天気予報と同時に、その後の天気も充分考えて・・実施しなくてはなりません。・・反省です。



posted by あとむ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり

国の政治って

日曜日は、ワイドショー?的な番組が朝から放映されていて、お休みだからかな、国会議員の出演も多く、朝からけっこういろいろ考えることが多いです。

2月19日1
ウトロの海岸線の岩の上で


町政に党派や派閥は必要ないと私は思っています。

でも、最近は国政にもそんなもの、必要ないのではないかと思うのです。今の日本の状態の国政には・・です。

中川大臣が、辞任したけれど・・私は彼が酔ったこと、泥酔したこと、あるいは風邪薬?の服用ミスでも何でも良いと思う。あのような場で、そんな行為をしたことは許されないけれど・・だけど、あのような場に至る前に、誰かが「控えるべき」あるいは会見を辞退するように言うべきだったのでは?と思ったけれど。
それが、恐い。
こんな、常識もない、行政?ってなんだろう?

と、大嵐の去った知床の日曜日にテレビを見ながら思っていたこと。
きっと、大勢の人が同じ時間に・・同じこと思っているのだろうと。

景気対策だって、何もしてない。
給付金?妊娠検診?実施して、景気対策につながるだろうか?
高速道路の利用代金が1000円になったって、景気が良くなるだろうか?

なんだか、本当に大丈夫だろうか?この国。
posted by あとむ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 議員活動